フットサルクラブINTRO.メンバーによる交換日記式ブログ。
スポンサーサイト
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
ボクはもう、のりピーじゃない。(※フィクションです)
2009-08-22 Sat
久しぶりに土曜日の日中にジムに行ったじゃすてぃです。

体が重すぎて、かるーく走ってストレッチしたくらいで、、、
あとはマッサージチェアを満喫してきました


マッサージチェアが長すぎたのか、
ジムを出ようとしたときに、留守電が入っているのに気付きました。


おお、、、、これは。



「ボクはのりピー」の後日談です。






留守電の番号から、警察署からだろうと分かりまして。

昨日のおまわりさん、ちゃんと昨日のことを忘れず、

しっかり電話をくれたのです





しょうがなひ。

ジムから帰る足でそのまま警察署によって帰ろっと、、、なんて思いました。




メッセージを聞きました。



やはり昨日のおまわりさんっぽい声でした。




「昨日のパトカーの者です」



おひおひ、名前がわかんないと訪ねられないじゃん!



で、やや早口ぎみのメッセージで・・・




・・・・結局。



「今回は“注意”ということで、これからも安全運転でお願いします」










え?






出頭しなくてもよいと言っているわけです。



ラッキー!と思うより先に、肩透かしをくらった感じがしました。

ささっとこの足で署に寄って帰ろう、とほんと思っておりましたので。







なんだろうな。

冷静に考えれば、ラッキーなのだろうとも思うし。



でも、なんとなく、あたたかいというと誤解を招くかもしれませんが、

昨日のパトカーのおまわりさん、昨日のブログにも書いたとおり、

ほんと、澄んだ真っ直ぐな瞳をされておりまして。



いつだか遠い昔に俺が止められた白バイのメタボなおっさんなんて、

ふんぞり返ったような感じで・・・超態度が横柄だったのに。






昨日のブログの通り、

昨日のおまわりさんのような真っ直ぐな青年とやりとしていたら

「警察って大変だよなぁ」とかいろいろ同情のようなものを覚えたり、

“この人ならいいか”(?)的なすがすがしい気持ちになったわけです。









昨日の交差点、ほんとに、解釈が割れる交差点だろうと思うのです。


きのうのおまわりさんは、けっこうちゃんと道路交通法を勉強していたようで

その解釈によれば、二段階右折をするべき場所ということになるらしく。


でも、俺が昔止められたメタボの白バイのおじさんに教わった考え方だと

昨日の交差点は、二段階右折が必要ないような交差点だったわけで。





“注意”だけにしてくれたのは、

めんどくさいからもういっか~的なものではなく。


交差点自体が微妙だったこと、

そして、俺がちゃんと白バイのメタボ警官に教わったとおりに運転していて

違法性も極めて低いと思われたこと、

などなど、いろいろなことを総合的に斟酌して、

きっと妥当な判断をしてくれたのではないかと。(俺は信じています)




日本の警察。

自分の成績・数字のためだけに、軽微な交通違反とかを

必死に取り締まっているような警官だけじゃなかったのです。


なんだか、それが嬉しい誤算というか。

ちょっとあたたかい気持ちになってしまいました。





“なーんだ。 理由をつけて逃げたもの勝ちかよ!

 じゃ俺も逃げようっと。”


っというふうにこのブログを捉えられてしまうと

俺としては心苦しいし、

止められてもサインするなと勧めるような趣旨ではありません。

(たしかに俺は結果的に得をしていますが)









留守電を聞いたあと。


おまわりさんの名前も分からなかったのですが、

着信のあった番号に、こちらから折り返しかけてみました。




なかなか呼び出し音のままつながらず・・・

やっと女性が電話に出たのですが、

「総合案内」という部署だそうで。



すべての総合受付だそうで、

誰からの着信か、あるいは、どういう用件か言ってもらわないと

担当者につなぎようがないというのです。



なので、俺は、かくかくしかじかのことについて留守電が入っていたと伝えて

その人に取り次いでもらえますか?と聞いてみたのです。



“注意”ですませてくれるものを

あえて自分から潔しとしないほどの正義感は持ち合わせていませんが、

かかってくると言っていた電話を取れなかったので、

せめてちょっと話をするのが礼儀ではないかと思ったからです。




んでも、その受付の女性が言うには

「ん~、、、それだけだとつなぎようがありません。

 まあもし何かあればまた連絡がいくと思いますので、

 それを待ってください!」

っと忙しそうに言われて。。。




忙しいんだなぁという雰囲気ばかり伝わってきたので

そうですかわかりました、と電話を終えました。






そんなこんなで。


拾われた命(?)を大切に。

次の免許更新は必ずや無違反で・・・

とよこ出演ビデオなんて見ないぞと改めて思ったしだいです。


(※今回のブログ内容はすべてフィクションです)
スポンサーサイト
未分類 | トラックバック:0 |
トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | WINDY BLUE |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。