フットサルクラブINTRO.メンバーによる交換日記式ブログ。
スポンサーサイト
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
『細マッチョ』
2009-09-28 Mon
じゃすてぃです。



ここ数年、、、いや、この一年くらいかな。

よく言われる言葉で

「○○さん(=俺)って、細マッチョですよね





細マッチョ・・・・・・・

なんじゃそれ、って単語ですが。




ご存知ですか?

検索したところ・・・こんな感じらしいのですが。


細マッチョ




『細マッチョ』の対義語は、『ゴリマッチョ』だそうです


この画像。

左側が細マッチョ、右側がゴリマッチョのようです。



まあ、こうやって検索してみると、

それほど悪いニュアンスでもなく・・・・


おそらく、言ってくださる方は、

むしろ、ある種、良い意味で言ってくれてるようなのです。







んが。


実際、そういわれる俺としては・・・・。

『細マッチョ』という単語は微妙といいますか・・・。




確かに、体脂肪率はおそらく10%を切っている、

もしくは、微妙に超えているかぐらいのところにあるとは思います。



でも・・・うーむ。

なぜでしょう。

多少なりとも、ひっかかってしまうのです。





なんでだろう・・・・と理由を考えてみたときに。




実際、それほど、筋力もないですし・・・・

ジムでキントレをしている以上、

いわゆるゴリマッチョ風になってみたい願望もないわけでもなく。




他の方は分かりませんが、

細マッチョ・・・というのは、別に狙ってそうなっているわけではないです。






第一に、あまり、肉がつかない体質でして・・・


どれだけキントレをして、

どれだけプロテイン(たんぱく質)をとっても、

筋肉のつき方がそれほどでもない・・・・。



体質の問題なのです。

「“細マッチョですねー”と」言われると

=あなたってあまり筋肉がつきづらい体質ですよねー

っと言われているような気がする。





さらには、もう一つ。

これは俺だけかもしれませんが、、、





ジムでキントレをする際、

自分にどこか甘いというか、緩い部分があるんでしょうか。



おそらく、マシンの負荷を、

筋肉が肥大するべきふさわしい負荷数値より

若干、下げながら、

すなわち、若干、さぼりながら、楽をしながら

キントレをしているような自覚があるのです。




ちゃんと、自分に厳しく、ふさわしい数値で、

ゆっくりキントレをやれば、

プロレスラーとか、格闘家のような

ああいうごっつい筋肉・体型になれるんでしょうが・・・・




その負荷よりも、

ちょっと、落としつつ、キントレをしてしまうのです。



自分の弱さなんじゃないかと、自分では思っているので・・・


『細マッチョですねー』と言われると、

自分の弱さをつかれてる感じがするのです。







ま、でも、細マッチョといわれようがなんでも、いいんです。


特に最近、キントレよりも、とにかくジムでは走っています。




F.C.INTRO.のユニフォームを着て

もう一度あの日のようなスタミナ、そして俊敏性をもって

プレーをしたいのです。



だからこその、ジム。


見た目の筋肉どうのではなく、

FCIの選手として、今、ピッチ上で何ができるのか。




やはり、個人的には、そこにフォーカスしていきたいのです。


スポンサーサイト
未分類 | トラックバック:0 |
トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | WINDY BLUE |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。