フットサルクラブINTRO.メンバーによる交換日記式ブログ。
スポンサーサイト
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
野球とか、サッカーとか、フットサルとか。
2009-03-25 Wed
喫煙する夢を毎日のようにみる今日この頃、じゃすてぃです。


先日の土曜日、3・21=イントロの日。

数ヶ月前から目標としてきたそのイントロの日が終わり、
ある種、燃え尽き症候群のようになっており、
早くも水曜日を迎えてしまいました。


♪うぇんずでぃ・・・
(徳永英明『Wednesday Moon』)




さて、今日のニュースでもWBCの二連覇をうけて
各局の報道が盛り上がりを見せております。


侍ジャパンですか。


選手たちは「チームのために」と口を合わせ
解説者たちは「献身的なプレーが」と口を合わせ。

監督の人選などを含め戦前はイチローの態度が注目されてましたが
稀に見る“よいチーム”であったようですね。

「日本のために」「チームのために」と団結できる力。







世界二連覇はすごいけれど、それはさておき、
こういう団結力のあるチームというのが、うらやましいです。

どうしてもここで、2006年のジーコジャパンを思い浮かべてしまう。





野球ほどの歴史がないサッカー。

でも、その日本サッカー史上、稀に見るタレントを集めた2006年。
なんであんな空中分解を迎えてしまったのでしょう。

今回の野球の日本代表に触れれば触れるほど、
あのジーコジャパンが残念でなりません。






野球とか、サッカーとか、あるいは、フットサルとか。
競技の差こそあれ、やはりチームで同じ気持ちを持ちたいよね。


こうしてフットサルを現役でやっている身として、
「得点したい」とか「勝ちたい」とか。

活動をしていくなかでいろいろな思いはありますが、
それもこれも、その喜びを、チームのみんなで分かち合いたいから。


みんなで喜びあいたいからこそ、ひとつになれる。

それが、元祖『ONENESS』なのだろうと思うのです。
スポンサーサイト
未分類 | トラックバック:0 |
トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | WINDY BLUE |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。